業務案内

板橋区の『有限会社マヤマテクニカル』では、高圧電気工事および内線工事を東京都近郊で承っております。有資格者が多数在籍しており、確かな技術力と豊富な経験を武器に、お客さまのあらゆるご依頼を形にしてまいります。
都内で電気工事業者をお探しなら『有限会社マヤマテクニカル』にぜひお申し付けください。

高圧電気工事

◎高圧ケーブル延線布設工事
ケーブルの延線と一口にいっても、電力用の大口径のケーブルから通信線用の繊細な小口径ケーブルまで、その種類は多岐にわたります。大口径のケーブル延線にはケーブル延線機を使用し、一方の小口径のケーブルでは傷をつけないよう、作業員の手により延線を行ないます。

◎高圧ケーブル端末処理
高圧ケーブルを布設するにあたっては、かならず終端の端末処理を行なわなければなりません。この端末処理を施すためには「第一種電気工事士」の資格や事業所単位でのライセンスの取得が求められる場合があります。弊社ではもちろん各種資格などを保有しておりますので、安心してご依頼ください。

内線工事

内線工事の中でも弊社は強電工事・弱電工事を得意としております。

◎低圧幹線布設・延線・はさみ込み
幹線設備とは、電源から電気を供給する配電経路に関する設備のことです。受電設備から入ってきた電力を各設備へ分配する分電盤やその配線などの設備工事を行ないます。

◎電灯・コンセント
照明器具や非常用照明、スイッチ・コンセントなどを設置し、電灯分電盤から容量に応じた配線を行ないます。

◎ラック布設工事
ラックの取り付けを行ないます。まず初めにラックを吊り下げるための架台の段取りを行ない、水平はラックを載せてから合わせます。その後、位置・レベルを決め、設置していきます。

◎露出配管工事
露出配管とは、新築工事ではあまり見られない配管方法です。主に改修工事完成後に隠れず、壁や天井にむき出しで設備配管が見える状態です。改修工事においては既存の壁内や天井裏に配管・配線をするのは施工上非常に難しく、露出配管で行なうことになります。配管類が露出仕様の場合、仕上げ処置が必要となり、見た目が見苦しくならないよう気を配って施工をします。

◎テナント・入居・改修工事
テナント物件や、新築・改修にともなう店舗の電気設備工事は、弊社にお任せください。店舗の電気工事には大小問わず多数の実績がございます。
電気設備の使い勝手は、お店の居心地にも大きく影響してくる、重要なポイントです。コンセントの位置一つ、照明器具の選び方一つでも、店内がスッキリ見えるか、オシャレに見えるか、といった印象は変わってきます。快適な店舗空間は、最適な電気設備から。来客目線・従業員目線の双方を忘れずに、細部まで行き届いた電気工事を実現します。

電気工事作業員を募集!

板橋区の有限会社マヤマテクニカルではただいま電気工事に携わっていただける方を求人募集しております。
電気工事は特別な知識が必要なのでは?と思う方もいらっしゃると思います。弊社は未経験の方でも採用を行っておりますので特別な知識などがなくてもご応募いただけます!
様々な現場を経験して知識を積んでいけば早い段階で電気工事のプロになることができます!
電気工事士としての資格を活かしたい方、これから学んでいきたい方、ぜひ求人へのご応募お待ちしております!